1972年製のD-28がコンディション良く入荷しました。

Martin D-28 【1972年製】
  • 在庫切れ

世界中でもっともポピュラーなギターのひとつと言ってよいでしょう、D-28の1972年製の入荷です。

 

スプルーストップにローズウッドサイド・バック、マホガニーネック、エボニー指板&ブリッジといった材の組み合わせは、その後の多くのメーカーのギターに使われています。

 

また72年製ながらペグはパテント付のGROVER 102Cがついております。

 

70年代D-28のパワフルでいてしっとりとした音色が特徴で、ハカランダもののエッジの効いた音色とは違った良さがあります。

 

マーティンクラックは内部パッチ修理が施されており、ピックガードは交換されております。

 

1弦側サウンドホール部分は、ピッキングによって少し削れています。

 

また、ブリッジの頭が削られて少し薄くなっており、サドル残を増やしております。

 

現在弦高は、6弦12F:2.5mm、1弦12F:2.1mm程度と丁度弾き易いセットになっています。

 

ネック状態は現状状態良く、リフレットはされていると思いますが、6分山程度は残っており現状状態にて十分弾きこなせるコンディションとなります。

 

ネック裏のローポジション付近は塗装が削れていますが、ベタつきはあまりないので問題なく弾けます。

 

これまでしっかりと手をかけられてきたようですので、これからも永く愛用できる1本かと思います。

 

年代以上にGOODコンディションとなりますので、是非ビンテージマーティンの魅力に浸ってみてください。

 

汎用ハードケース付き。