プレーヤーズコンディションながら、鳴りの良い1本

Martin D-18 1975年製
¥248,000
¥218,000
カートに追加
  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日

【プライスダウンしました!】 プレーヤーズコンディションながら、鳴りの良い1本

1932年に誕生以来絶えず生産し続けられている人気モデル・D-18。

中でも70年代ものは、音と価格両面からいまだに多くの支持を集めている機種です。

今回入荷のこの個体は1975年製ですが、40年もの間使われてきて、なおかつ、しっかりと調整もされてきている、そんな1本です。

全体の状態は、ウェザーチェックも結構入っていますし、サイドに割れのリペアがあったり、トップの端にも目立つ傷があったりして、

これまで使われてきた歴史を感じさせてくれます。

ピックガードは交換されていますが、マーチンクラックはありません。

ネックの状態は気持ち順反り気味ですが、弾きにくさはなく、弦高も6弦12F:2.7mm、1弦12F:1.8mmと低めのセットになっています。

サドルにはまだ少し余裕はございますが、ブリッジは削られて、高さを落としてあります。

これまでしっかりと弾かれ、調整されてきているようで、ヴォリューム感もありレスポンス良く鳴ってくれますので、

様々な場面で活躍してくれると思います。

汎用ハードケース付き。

PRICE DOWN  \258,000→¥248,000