オールマホガニーボディ&12Fジョイントが特徴の味のある000-15S入荷いたしました!

Martin 000-15S 【2008年製】
  • 在庫切れ

MARTINのオールマホガニーモデル000-15S、演奏性良く入荷いたしました。

 

2008年製となる本機、雰囲気漂うルックスがとってもカッコいいですよね!

 

スロッテッドヘッド仕様はなかなか出ませんので、お探しだった方お早目に!

 

そして、12Fジョイントとなるクラシカルな仕様なのも特徴です。

 

全体は赤茶のサテンフィニッシュ、オールマホガニーの素朴で味のあるルックスが非常にそそる逸品です。

 

マホガニーのマイルドな響きが非常に個性的で、指弾きにとても相性良く、ブルージーな鳴りを感じます。

 

全体的に小傷や当て傷は見られ、トップ外周には1か所欠けた箇所がありましたが、そこまで気にならないかと思います。

 

ネック状態、フレット状態は良好で、現在の弦高12F6弦側2.5㎜/1弦側2.1㎜程となっております。

 

現在ピックアップが取り付けられており、LRBaggsピエゾタイプでサウンドホールにVolノブ搭載されております。

 

約44.5㎜ナット幅、645㎜スケール、12Fジョイントのヴィンテージスタイル。

 

是非ご興味ある方はお早目にお問い合わせくださいませ。

 

オリジナルハードケース付き。