★コンパクトギターのすすめ♪★

 

コンパクトサイズギターのご紹介!

 

GIBSONxVGxSWITCH

 

JAPAN or USA

 

貴方はどれを選びますか?

 

Gibson B-25 NT 1968年頃製

1968年ころの特徴であるピックガードロゴにナローネック、14度ヘッド仕様の、綺麗なナチュラルカラーのB-25です。

写真でもわかるとおりボディエンドのストラップピン周りにタッチアップされた跡がありますが、他はかなりきれいな状態です。

ピックガードロゴも綺麗に残っていますし、パーツ類もサドルがタスク製に変わっているほかは、すべてオリジナルのままですし、ブリッジや指板のハカランダも良い雰囲気です。

ネックの状態も良くフレットもまだかなり残っているので、このままの状態でまだまだお使いいただけると思います。

サドルがタスクに変わっていることにより、カラっと明るい音の印象になっています。

オリジナルのハカランダサドルの独特のもたり感もこの年代らしくて良いですが、それに比べるとずいぶんキレが良くなっていると思います。

ブルージーな感じで指弾きするもよし、ボーカルのバックでストロークするもよしと、結構使える幅は広いのではないでしょうか。

マグネティック等のピックアップをつけてライブで使っても良いと思います。

J-45・J-50といった機種ももちろん良いですが、B-25の取り回しの良さも魅力ですね。


VG VG-00 Mahogany - Brown Sunburst

日本を代表する楽器製造メーカー寺田楽器のオリジナルブランドVGのL-00スタイルのこちら。

愛知県蟹江町にて製造されているこちらは、山崎まさよし氏や坂崎幸之助氏などが愛用していることでも有名でございますが、

本機は、Gibson L-00スタイルの小ぶりで取り回しの良いコンパクトギター脇に置いておいてつい手が伸びるようなギターでございますね。

トップ材はアディロンダックスプルース、サイドとバックはアフリカンマホガニー、もちろんオール単板。

マホガニーネックは半艶仕上げ、ネック指板のエッジ処理の具合も丁寧な仕上げが施され、非常にグリップ感良く、このあたりの仕上げの丁寧さは演奏性高いギターでございます。

エボニー指板・ブリッジ、ペグはGOTOH SX510オープンギアタイプ、Brown Sunburstカラーのルックスも美しく、ラッカー塗装にてヴィンテージの風合いを感じる仕上げとなっております。

スモールサイズながら、音量もありストロークからフィンガーピッキングまで、クリアで抜けの良いサウンドの印象でございます。

国産ギターの丁寧な仕上げやコンパクトサイズギターをお探しの方、是非一度試奏ご来店くださいませ。

 


VG VG-00CE Mahogany/Brown

日本を代表する楽器製造メーカー寺田楽器のオリジナルブランドVGの

スモールボディ・カッタウェイ・P.U.搭載モデルVG-00CE。

愛知県蟹江町にて製造されているVGブランドは、山崎まさよし氏や坂崎幸之助氏などが愛用していることでも有名でございますが、本機は、トップ材にアディロンダックスプルース、サイドとバックはアフリカンマホガニー、サイドのみラミネート仕様。

マホガニーネックは半艶仕上げ、ネック指板のエッジ処理の具合も丁寧な仕上げが施され、非常にグリップ感良く、このあたりの仕上げの丁寧さは評価の高いギターでございます。

本機は、カッタウェイとFishman Sonitoneのピックアップを搭載した、エレアコ仕様となっており、ライブパフォーマンス高く、スモールボディもまた取り回し良い印象でございます。

Fishman Sonitoneはサウンドホールに、VolとToneコントローラーがあるアクティブタイプのアンダーサドルでございます。

立って弾いても弾き易く、ハイフレットまで使えるので演奏の幅が広がりそうでございます。

エボニー指板・ブリッジ、ペグはGOTOH SX510オープンギアタイプ、Brown Sunburstカラーのルックスも美しく、ラッカー塗装にてヴィンテージの風合いを感じる仕上げとなっております。

音量もありストロークからフィンガーピッキングまで、クリアで抜けの良いサウンドの印象でございます。

国産ギターの丁寧な仕上げもさることながら、弾き心地のスムースさや軽く弾いても箱鳴りを感じるような印象で、Brown Sunburstカラーの見た目にも風合い良く仕上げられた本機。


SWITCH SL-1 Irene

この完成度はさすがの国産!ドルフィンギターズさんのオリジナルブランド取扱い開始です!

”Switch Custom Guitars”というブランド名で、本機はL-1スタイルのSL-1 Irene。

ヴィンテージギブソンを彷彿させる作り込みはさすがのこだわり様。

見た目にはロゴのスタイルも雰囲気ある仕様となっており、細かいディテールに拘りをムンムン感じます。

個体の重量も非常に軽く、極薄ラッカーの質感も良く出来ております。

12フレットジョイント、トップ:アディロンダックスプルース、サイド&バックはマホガニー仕様となり、クリアでしなやかな鳴りが指弾きでもピッキングでも幅広く使える印象。

いつでもそばに置いておきたくなるような、どんどん弾き込んでいきたくなるような愛着が湧きそうな逸品ですね。

国産にて仕上げられたこちら、ビンテージの装いだけでなく、日本人に合わせた薄目なネック、やや高さのあるステンレスフレットを用いた仕様は、計算された演奏者目線のスタイルが非常にありがたい。

ビンテージを使いたいが管理が難しかったりネック形状が合わなかったりするなどなかなか手にできていない方には、こちらの国産ビンテージ風のギターはいかがでしょうか。

新規お取扱い開始となりました”Switch Custom Guitars”。

是非ご来店いただき、その鳴りや作りを実感してくださいませ。


 

 

お問い合わせ

 

お待ちしておりす。