ジリコテ指板&ブリッジ・ロープバインディング仕様のクラシカルで音飛び良い逸品!

A.T.Guitars #95 Mahogany Soprano
  • 在庫切れ

栃木県さくら市にて工房を構え、ジプシーギターを中心にハンドクラフトギターを製作している高野氏製作の逸品。

 

最近では「WASURA」と名付けられた高野氏のウクレレが「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT」という企画にも抜擢されたのは記憶に新しい。

 

そんな高野氏の新たなるウクレレ。マホガニーボディのソプラノウクレレでございます。

 

クラシカルなロープ仕様のロゼッタ・パーフリングの細工が個性を際立たせ、独特なブリッジ形状もまた愛くるしい仕上がりでございます。

 

やや太めなフレットも個体のポテンシャルをさらに高め、音飛びの良い、鳴りを感じることが出来る本機です。

 

ジリコテ材の指板やブリッジも希少材を贅沢に使用したこだわりよう。

 

きつくなく緩すぎないテンション感もクセになるような手触りです。

 

まろやかでクリアで艶のあるサウンドが魅力なこちらの逸品。

 

是非店頭でお試しくださいませ。

 

A.T.ukulele #95 Mahogany Soprano

Body:Mahogany

Nec: Mahogany

Body:Binding CAB

Bridge:Ziricote

Fingerboard:Ziricote

Nut:bone

Peghead Veneer:Rosewood

Tuners:GOTOH UPT

Guitar Finish:Lacquer

Scale Length:13.5"