歴史的にも大変貴重なディ・マウロ入荷いたしました。

Joseph Di Mauro JAZZ3 【1979年製】

HOLD

  • 在庫切れ

貴重な個体が入荷いたしました。Joseph Di Mauro JAZZ3 【1979年製】。

 

その昔、セルマー製のオリジナルジプシーギターは1932~52年までわずか1000本程にて製造中止となりました。 

 

その後、数々のレプリカとして、現代まで受け継がれている歴史がございます。

 

そのレプリカの中でも、最も古いグループに属するDi Mauro。 

 

この個体は、1979年製のJoseph Di Mauro作でございます。

 

初代DiMauroには3人の息子がいましたが、この個体の作家ジョセフは、一番下の息子であります。

 

Joseph Di Mauroは、1932年に生まれ15歳ほどで父を手伝いながら楽器製作を学んでいき、その後工房を受け継いだ歴史がございます。

 

JAZZ3は、fホールタイプのスプルース/トップxメイプル/サイド&バック、650㎜スケール、44㎜ナット幅、特徴的なひし形のポジションマーク、107~110㎜程のしっかりとしたボディ厚、ディ・マウロの最大の特徴となるアーチバック仕様となります。

 

極太のネック感はまさに往年のGypsyStyleでございますね。

 

現在までにかなりリペアを行ってきているようで、トップのクラック修理数か所、いずれも割れ止め修理が施され、トップリフィニッシュ済みにて現状では大変綺麗な仕上りとなっております。

 

サイド&バックはオリジナル塗装にて経年劣化は見られます。

 

ヘッドの化粧板は剥がれており、かなり劣化がみられますが、ヘッド裏の刻印はしっかりと残っております。

 

その他テールピースやブリッジ、フレットは変更されております。

 

ネック状態大変良く、現在の弦高12F6弦側2.7㎜/1弦側2.0㎜程と良好でございます。

 

トラスロッドも左右共に稼動しております。

 

また、貼り付けタイプのピックアップ(パッシブ)が搭載されており、アンプにつなぐことも可能です。

 

年数相応にヤレている箇所も沢山ございますが、太いピックで弾いたときの図太いサウンドは哀愁を感じ、大変すばらしいジプシーサウンドになっております。

 

なかなか出回らないディ・マウロを是非ご堪能くださいませ。

 

汎用ハードケース付き。