レアなジェローム・ガットモデル入荷しました!

Gerome Gypsy Guitar ナイロン弦仕様【サイド&バック:ハカランダ】

1950年頃

  • 在庫切れ

鉄弦モデルではご存じの方も多いかと思いますが、こちらはガット弦モデルです。1950~60年代製造と思われるこちらのギターは、さすが哀愁の塊そのもの。古いながらもしっかりと音も出る素晴らしい本機ですね。当時のスタイルでは、ジェロームはほとんどが独自のアーチトップ製法でございますが、こちらはフラットトップ・バックとクラシック製法。フレットは当時のオリジナルのまま、よ~くみると雑だな~と思う箇所満載ですが、現代のような綺麗でピッチ感の優れたものではありません、しかしながらこのギターは現代まで演奏及び引き継がれ今回の販売となっている。演奏上にもさほど問題もなく、弦高につきましてもこの高さならOKと言ってもらえる標準セットです。ネックはややソリがございますが若干のソリはあたりまえの世界なゆえお許しを。またこちらサイド&バックのハカランダ材も良い杢目となっておりまして、塗装の変色が見られますが、60年近く経っておりますので、致し方ないかなと思います。サウンドはボリューミーだしクラシックジプシー機種としても活躍できるやつです。こんなレアものはそう簡単に何度も販売などできないくらいの個体なためどうぞ、試奏はもちろんぜひぜひ、お試しに来てください。サイド&バック:ハカランダもまた良いですね!