ポルトガル発のジプシーギター入荷しました!

APC 【Portugal】 JM200 PSI (Gypsy O-val Style)
  • 在庫切れ

こちらのジプシーギターはクラスでいうところのミッド・クラス。最上級グレードとまでは言えないところですが、まさにミッド・クラスにあたるグレード商品でございます。
また、品質安定もしておりますので国際レートさえ円高傾向状態であれば問題なしかと!
仕入れについてはさておき、こちらの機種は、対抗機種は、ジタン~シガーノのちょうど間の機種。国内販売機種の中では10~17万円ぐらいの相場機種かと。
特徴はなんといっても軽い固体、そして安定した厚めのネック。ジプシーギターでは必要不可欠なポイントでございます。
ポルトガルの民族楽器、ショーロやブズーキ、はたまたマンドリンなども数多く製造しておりポイントとなるサウンドはしっかりと抑えている本場仕込のギターです。
必要な箇所はしっかりと押さえ、見た目はサウンドに影響ない部分はうまく省く、上手なギターかと思います。
また、印象的には丈夫そうに見え、タフな持ち運びなどにもおすすめできるかと。
それでいて「パコーン」って前にでる音は早め。カラット&ポコーンっとしてピッキング感度が良いギターです。
弦高セットに関しましては、若干の調整は可能ですが、初期状態にて十分海外製にしては低めのセッティングになっていますのであまり損なわない程度に調整のみしておきます。
もちろんフレットに関しましては、国内仕様にて、ファイリング&研磨はしっかりとしてからの販売となりますのでご安心くださいませ。
テールピースもAPCオリジナル形状でこれはこれでカッコいいのですが、若干角が尖っていてここは危ない感じもします。
普通のテールピースの方が良いのでは!?なども考えますが、ここはメーカーさんの初期設定ということで目をつぶりましょう。
ケースは、近年なかなかこの手にジプシーギター専用のちょうど良いギターケースが無い中、自社製のギグ・ケース。
これはしっかりしていてとっても良いと思います。
持ち運びも十分ですし形状もぴったりです。
ケースのみ別売りでの販売はご注文とさせていただきますが、送料やコスト・パフォーマンスを考慮すると29800円ぐらいと想定しております。
もちろん、このギターお買い上げの方はセットですのでご安心くださいませ。
他、同様にスペック違いや、素材違いの機種も入荷しておりますのでご興味のある方は是非ご覧くださいませ。

SPEC
Top: Solid Cedar
Back and sides: Rosewood
Neck: Mahogany
Fingerboard: African Blackwood