★アーリントン買付品、入荷中!★P-90x1のシンプルなフルアコ、50'sの雰囲気漂う1本です!

★SOLD★Gibson ES-125 1958年製
  • 在庫切れ

P-90一発に、フルデプスのノンカッタウェイボディと、

シンプルながら、いかにも50'sの雰囲気を漂わせる1本です。

P.A.F.の登場までは、Gibsonのエレクトリックギターの多くに搭載されていたP-90は、

芯がありながらあまり角が立っていない独特の太く丸い音で、いまだに当時のP-90を求めるファンの多いピックアップです。

この年代のES-125は、そのシンプルなつくりからP-90の良さを非常に良く感じ取れるモデルかと思います。

また、ほかのP-90搭載モデルと比べても価格がリーズナブルなのもうれしいですね。

それほどクセは強くないと思いますので、ブルース・ジャズ・ロックなどジャンルを問わず使いやすいモデルです。

状態はいかにもヴィンテージという雰囲気を漂わせるウェザーチェックの入り加減で、

経年の傷もちょこちょこあり、いい感じにヤレています。

かといってトラブルがあるわけでは全くなく、パーツもペグ以外はフルオリジナルです。

ペグについては現行のGOTOHの3連ペグに変わっていますので、チューニングのしやすさや安定性は向上していると思います。

この年代のやや太めで丸いネックは状態も良好、グリップ感も良いので、案外弾き易いと思います。

フレット残もまだありますし、まだまだ楽しめるヴィンテージといえるでしょう。

家で生音を楽しむのも良いですし、小型のチューブアンプにプラグインしても味のある雰囲気が楽しめます。

常にそばに置いておきたくなるギターですね!

BOBLENの16インチサイズハードケース付き。