国産ヘッドウェイの新基軸500番モデルがスタンダードシリーズに登場!ネック形状や弦高セットアップも弾き易くなっております!

Headway HJ-501 A,S/STD
  • 在庫切れ

国産ヘッドウェイのスタンダードシリーズから、HJ-501 A,S/STD入荷いたしました。

 

本機もARS(アドバンスドリアシフト)を採用したモデルとなります。

 

この音の肝となるARSは、ノーマルの位置から若干ブリッジ側に寄せたブレーシングレイアウトとなり、マスタービルダーの百瀬氏を筆頭に開発がすすめられたヘッドウェイの新基軸です。

 

耐久性も上がり、新品時のサウンドをより鳴る構造に作られておりますので、是非お試しくださいませ。

 

スペックとしては、トップ:シトカスプルース、サイド&バック:インディアンローズウッド、ネック:アフリカンマホガニー1ピース、指板&ブリッジ:リッチライトとなります。

 

ラウンドショルダータイプとなる本機、628㎜スケール、43㎜ナット幅となり、ストロークでしっかりと鳴らしたときのパワーあるサウンドがどても気持ちよく感じます。

 

いくつか500番モデルの特徴があり、1.スリムUグリップ、2.低めの弦高設定、3.プリアンプ取付がスムーズに、となっております。

 

まずネック形状は今までの物より1㎜程薄くなっており、握り込みやすくなりました。

 

次に、ストロークだけでなく、フィンガーソロの方も使いやすく、弦高が低めとなりました。

 

最後は、ピックアップの後付が容易になりました。エンドピンにはジャックサイズのエンドピン搭載、バッテリー固定ホルダー、フックまで初期搭載となります。

 

ほぼ無加工でピックアップ取付が可能となり、今まで以上に幅広いユーザーに使いやすくなりました。

 

国産ヘッドウェイの新基軸500番モデルのランドショルダータイプの本機。

 

是非店頭にてお試しくださいませ。

 

ハードケース付き。

 

 

HJ-501 A,S/STD

レギュラー生産

希望小売価格・・・¥210,000(税抜)

Specification

Body Top Sitka Spruce

Body Side&Back Indian Rosewood

Neck African Mahogany 1P

Fingerboard Richlite

Nut Bone

Saddle Bone

Bridge Richlite

Machineheads GOTOH/SG301 20 GG

Scale 628mm

Width at Nut 43.0mm

Bracing Scalloped Advanced Rear Shift X Bracing

Finish Thin Urethane

String Elixir NANOWEB Light(.012-.053)

Accessories ハードケース、六角レンチ、保証書