GypsyGuitar ブリッジ

 

 

 

数年前より、ブリッジについて、研究、開発(現在進行系)してきた。

VintageGuitarや、高級なセルマータイプギター等々、ブリッジの重要性には、逃げることのできない重要なパーツの一つである。

現在、それとない形をしていれば問題ないと、思っている方も多いと思うが、大きな違いがそこにはあると思う。

今回、販売する、ナンバー3 、オリジナルブリッジでは、特に2ポイントを重点に設計されたブリッジである。

まさに、日本人的な発想だが、これもまた良いと思う。

「重さ」、「素材」、この2点である。

以下紹介する商品についてご説明します。

 

ホンジュラス・ローズウッド 素材

①High 約11g/②Low 約10g

定価¥7,140

南米産のローズウッド科の一種

ハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)に変わる高級材として珍重されている素材

ウォルナット 素材

①High 約7g/②Low 約6g

定価¥7,140

 

 

写真にて、上部、黒っぽい部分は、ローズウッド、軽量化を計るため、下部分にウォルナット素材を採用し、軽量化を重視したモデル


裏面内部の構造は、写真のように軽量化を計算し、新たなジグを作成

 

断面写真 かなり抉っていますが、耐久性にも問題ございません。


上記、写真のような、内部構造になっています。

 

 

 


 

出荷時には、ブラック染を行い、製品となります。

 

現在使用している楽器の音抜けが悪い と感じている方や、振動がなんとなくボディーまで伝わってない??などお悩みの方にはおすすめできるブリッジです。

また、楽器の好みも多少変えたいな~なんて思っている方にもおすすめできると思います。