店長の、増税前だからこそおススメしちゃいたいモデル(その2)

第2弾!1954年製GIBSON LG-1です!

昨日に引き続き、早くも第2弾!今日もおススメしちゃいます。しかもお買い得価格で!

 

やっぱりGIBSONのヴィンテージって独特の味わいがありますよね。いい意味でいかにもアメリカンなユルさが感じられるのですよ。決してね作りが綺麗なわけではないですし、音色もね、美しいという感じではないと思うんです。(あくまで個人の感想です!)でも音色も佇まいもGIBSONにしか出せない、何とも言えず人を魅了する魅力を感じさせてくれるのです。この感覚はGIBSONにはまってしまった方にはきっと、きっとわかってもらえると信じています!

 

という訳でこちらのLG-1、その雰囲気が十分に感じられますよ、というおススメの一本でございます。全体に非常に使い込まれた雰囲気で、ウェザーチェックもバリバリに入っています。ヘッドに至っては大分塗装がはがれてしまっています。バックの割れやブレーシングの交換など修理ももちろんあります。ですがそこかしこから50’sGIBSONのにおいがプンプンしてくる、そんな個体なのです。スモールガードにショートサドルのハカランダ製レクタングラーブリッジ、19フレットエンドなどこの年代ならではの特徴を持っています。

そしてその音色はやはりブルージーの一言が似合うと思います。艶やかな伸びのあるサウンドとは一線を画す荒っぽいサウンドで、強めのアタックの時の響きが最高です!大事にというよりは思い切りよく弾いてもらえると、よりこの楽器の良さを感じられることと思います!

GIBSON LG-1 1954年製

 

通常販売価格¥216,000

  ↓

セール価格¥194,400!

 

詳細はこちら


まだまだ他にもあります!増税直前セール対象商品!