Kakumaeウクレレ(TANTANオーダー)

本年の初旬より取引スタートとなりましたカクマエウクレレさん。

ピッチ精度の高いウクレレを製造しており、徐々にその信用性と実績により人気急上昇中のウクレレ・ブランドです。場所は長野県(T'sGuitarsさん敷地内ウクレレブースにて製造されております。

今回の案件は以下の通り。

良いHawaiianKoaが入荷しましたよ!って連絡がきたので一目散に襲撃しにいきました。現場ではたくさんのハワイアンコア材が待ち受けており圧巻の舞台を目のあたりにしました。

くだらん話は早々に木材選びに専念しました!

 

オーダーとして

①コンサートサイズ ALLKOA 5Aグレード機種

②テナーサイズ       ALLKOA 5Aグレード機種

③テナーサイズ   DLXモデル

その他~ETC.

 

ってことで存分にある良質木目材を選ばせていただきました。

ハワイアンコア材のように木目の強い材は特に5Aグレードだからといってすべて良いということではないんですよ。中には節があったり男前の木目、綺麗なキルトな女性らしい木目などなどたくさんの個性があるんですよ。

なので特にHAWAIIANKOAに関しては可能な限り当店の分は私が選びたい。

その商品が完成してお客様に販売する大切な楽器しょ。納得いく商品を展示して納得して共感いただいた方に販売したい、そんな思いでのこと。

 

こちらの完成予定は年末~来年2018年~2月ぐらいの予定にて製造中です。


コンサート機種の木材はこんな感じで進行します。実際の型に合わせて、ホワイトガソリンぶっかけて木目の確認します。木目と同様に注意して同時にみるポイントは、節です。木目に目がむきますが木目を見やすくしてその瞬間に小さな節などないかもきちんとチェックするんですよ。この作業を永遠にやりますw

テナーモデルに関しましても写真のように透明型にあてはめながら完成までのイメージを膨らませます。ただ木目が凄い!だけではないんですよ!自然が作り上げた木、自然が作り上げた木目、年輪もそうです。雨や風、暖かい時期~寒い時期までの期間等々すべてによってこの独創的な材が生まれます。唯一無二の材を最大限にインスパイヤーさせ1本の楽器にしていきます。販売店の意図と製造側の意思が相違しないとこのような合体でできません。だからこそ、遠くても足を使って来訪するのです!このテナーモデルにつきましては、中央付近に白色のカーリー色強いコア材です。バック材も同じようなイメージにてセレクトしました。コントラスト美しい優しさかつ存在感の強い1本に完成するでしょう。お楽しみに。


オーダー商品完成! 2017年12月下旬

Kakumae BC-2p 【TANTAN CUSTOM】

Kakumae BC-74/10cst 【TANTAN CUSTOM】

Kakumae OS-2p 【TANTAN CUSTOM】


当ショップ人気爆発中の、長野県角前にて製造される、KAKUMAE(カクマエ)ウクレレの材選定品の極上ハワイアンコア・テナーモデルが完成いたしました!これはすごい!ハワイアンコア材のように木目の強い材は特に5Aグレードだからといってすべて良いということではないんですよ。
中には節があったり男前の木目、綺麗なキルトな女性らしい木目などなどたくさんの個性があるんですよ。
本機は、写真でもお分かりの通り、見事なまでに美しい霜降りのようなハワイアンコア。トップグレード中の5Aでございますが、その中でもここまで美しく仕上がると見ているだけでもうっとり。
こちらもハワイアンコア材を選定いたしまして、ようやく完成した1本でございます。カスタムポイントといたしましては、材の選定に加えて、ヘッドロゴは、白蝶貝カクマエロゴと”kakumae”焼印を前面にいたしました。
さらにポジションマークには美しいアバロン、ペグはGotoh製UPTゴールド(ホワイトボタン)となり、ゴージャスに仕上がっております。
もちろん演奏性も抜群でございまして、テナーサイズながら408mmスケールの通常よりほんの少し短い仕様にて、
テンション感のほど良いやらかさを兼ね備え、押さえ易く弾き心地も大変良いウクレレでございます。
00Tuneという画期的なブリッジ構造も柔軟な発想力が光るこちらのブランドは、
ピッチ精度は「00Tune」と呼ぶオクターブ調整可能なブリッジ構造により、革新的にピッチの安定を実現しております。独立した構造は、不快な和音の響きをクリアにしてくれる革新的アイデアでございます。弾いたことのない方、是非一度お試しくださいませ。さぁ、この当ショップカスタムモデル、もちろん1本限りとなりますので、気になる方は是非お早目にお問い合わせくださいませ。
※動画はこうご期待あれ!
BC-2p 【TANTAN CUSTOM】
スケール:408mm
ネック:ホンジュラスマホガニー
指板:ローズウッド
ポジション:アバロン4φ
ヘッドトップ:選定5Aコア
ロゴ:白蝶貝+焼印
ボディ:選定5Aコア
ローゼット:黒セル2
糸巻き:UPT-UBN-GG
00Tune:ローズウッド
弦:ghs弦

当ショップ人気爆発中の、長野県角前にて製造される、KAKUMAE(カクマエ)ウクレレの材選定品の選定ジャーマンスプルースx選定マダガスカルローズ仕様のテナーモデルが完成いたしました!ジャーマンスプルースの美白な目の良い選定材に、サイド・バックの個性的な極上マダガスカルローズ、そして、ネックは見事なまでも大変美しいカーリーメイプル5P仕様となっております。こちらは材の選定に加えて、ヘッドロゴは白蝶貝カクマエロゴ、ポジションマークも白蝶貝、ペグはGotoh製UPTブラック(ブラックボタン)となり、清楚で品のある仕上がりとなりました。
また、トップバインディングは、よく見てくださいカーリーハワイアンコアでございますよ。
シンプルながら細かい部分も妥協なく、魅力あふれる1本となりました。もちろん演奏性も抜群でございまして、テナーサイズながら408mmスケールの通常よりほんの少し短い仕様にて、テンション感のほど良いやらかさを兼ね備え、押さえ易く弾き心地も大変良いウクレレでございます。
00Tuneという画期的なブリッジ構造も柔軟な発想力が光るこちらのブランドは、ピッチ精度は「00Tune」と呼ぶオクターブ調整可能なブリッジ構造により、革新的にピッチの安定を実現しております。
独立した構造は、不快な和音の響きをクリアにしてくれる革新的アイデアでございます。
弾いたことのない方、是非一度お試しくださいませ。
さぁ、この当ショップカスタムモデル、もちろん1本限りとなりますので、気になる方は是非お早目にお問い合わせくださいませ。
※動画はこうご期待あれ!
BC-74/10cst 【TANTAN CUSTOM】
スケール:408mm
ネック:杢メイプル5P ヒールキャップあり
指板:ローズウッド
ポジション:白蝶貝4φ
ヘッドトップ:選定マダガスカルローズ
ロゴ:白蝶貝
トップ:選定ジャーマンスプルース
サイド・バック:選定マダガスカルローズ
ローゼット:エボニー
バインディング:カーリーコア(表板のみ)
糸巻き:UPT-UBB-B
00Tune:ローズウッド
弦:ワースBT

当ショップ人気爆発中の、長野県角前にて製造される、KAKUMAE(カクマエ)ウクレレの材選定品の極上ハワイアンコア・コンサートモデルが完成いたしました!
ハワイアンコア材のように木目の強い材は特に5Aグレードだからといってすべて良いということではないんですよ。
中には節があったり男前の木目、綺麗なキルトな女性らしい木目などなどたくさんの個性があるんですよ。
本機は、トップ・バック共にバランス良く杢目の強い個性的な材を選定いたしまして、もちろんトップグレード中の5Aにて、ボディ全体にフレイムがぎっしり。
カスタムポイントといたしましては、材の選定に加えて、ヘッドロゴは、白蝶貝カクマエロゴと”kakumae”焼印を前面にいたしました。
さらにロゼッタとポジションマークには美しいアバロン、ペグはGotoh製UPTゴールド(ホワイトボタン)となり、ゴージャスに仕上がっております。
もちろん演奏性も抜群でございまして、コンサートサイズながら360mmスケールの通常よりほんの少し短い仕様にて、テンション感のほど良いやらかさを兼ね備え、押さえ易く弾き心地も大変良いウクレレでございます。
00Tuneという画期的なブリッジ構造も柔軟な発想力が光るこちらのブランドは、ピッチ精度は「00Tune」と呼ぶオクターブ調整可能なブリッジ構造により、革新的にピッチの安定を実現しております。
独立した構造は、不快な和音の響きをクリアにしてくれる革新的アイデアでございます。
弾いたことのない方、是非一度お試しくださいませ。
さぁ、この当ショップカスタムモデル、もちろん1本限りとなりますので、気になる方は是非お早目にお問い合わせくださいませ。
※動画はこうご期待あれ!
OS-2p 【TANTAN CUSTOM】
スケール:360mm
ネック:ホンジュラスマホガニー
指板:ローズウッド
ポジション:アバロン4φ
ロゴ:白蝶貝+焼印
ボディ:選定5Aコア
ローゼット:アバロンローゼット+黒セル2
糸巻き:UPT-UBN-GG
00Tune:ローズウッド
弦:ghs弦


KIWAYA×TANTAN・MODEL

■前回大好評だったKIWAYAさんのMartin3Kスタイルシリーズ・ソプラノウクレレ

このモデルは、個人的にも非常に好きなモデルでやはりウクレレフリークにはたまらない1機種と言えるでしょう。

さてさて、今回なんでこちらのウクレレKakumaeさんで紹介しているかって!?

そうなんです。キワヤさんのこちらのモデルはT'sさん(Kakumae)で製造しているんですね。

なら、なんでKakumae×TANTANでないかってことも思う方もいるはず。そもそもこのモデルはキワヤさんの発案によってその美しいモデルは完成させ、数年に数台制作されていた希少なモデル。今回キワヤさんにお願いしてキワヤさんモデルに更にタンタンエキスを注入したキワヤモデルを制作させてくれとお願いしまして、あれやこれやお願いを聞いていただけた企画なんです。

キワヤさんのブランド、品質を崩すことなくタンタンのこうして欲しい箇所エキス注入モデルとして今後販売される機種です。

モデルスペックは

①ソプラノ

②コンサート

③テナー

3種類にて製造スタート

来年2月ぐらいの完成を目指し邁進中の企画でございます。

このウクレレとなる機種それぞれのコア材選びを行ったというわけです。


(KakumaeUkulele在庫ストックはこちら)