2017/10/19-22 Arlington Guitar Show

2017 Arlington Guitar Show買付品 ストックリスト

今回はアメリカはダラスで開催されたアーリントンのギターショーに買い付けに行ってまいりました。

アコースティックのヴィンテージものを中心にと考えて、およそ11時間のフライトでダラス・フォートワース空港に到着。

アメリカに着くといつも思うのですが、向こうの空ってすごく広く感じます。

会場のアーリントン・コンベンションセンターはダラス郊外にあり、近くにはテキサス・レンジャースのボールパークやダラス・カウボーイズのAT&Tスタジアムなどがあります。

 

例年金曜日からスタートするのですが、今回はなんと木曜から!

初日の木曜の朝にダラスに到着する強行日程でしたが、初日からまずまずの滑り出しで買付できました。

準備日がなぜか2日間あったので、初日に来る業者さん、2日目から来る業者さんと別れていましたが、総じてなんとなく少ない印象。これはイヤな予感が・・

そんなこんなで土曜日からは一般のお客さんも入場してきたのですが、これまた明らかに少ない!楽器の持ち込みもそうですが、お客さんの数自体も!

日本から来ていたほかの業者さんとも話したのですが、近年で一番厳しいショーだったかもしれません。

とはいえ、どうにかこうにかGIBSONを中心に良いものは買えましたし、形にはなったかなと思います。

CITESのからみで輸入手続きに時間がかかりそうなので、実際の入荷はもう少し先になると思います。

 

それにしても広い会場の中にはホントいろいろな楽器が並べられています。

入場料さえ払えば土日は誰でも入場できますので、楽器好きな人はかなり楽しめると思います。

結構お宝も出ていますので、機会があれば一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに車で少し足を伸ばせばアンティークショップがあったり、隣のフォートワースにはストックヤードという古き良きアメリカな雰囲気のある場所があったりと観光も楽しめます。

今回はストックヤードでロデオ大会を見てきました。チャンピオンシップではなかったようで、意外とみんなすぐに落ちていましたね。

とはいえ、おそらく乗るだけでもかなり大変なのだと思います。

 

話は逸れましたが、最後に入荷予定の楽器を掲載いたしますので、興味のあるギターがございましたらお問い合わせください!

入荷予定

GIBSON B-25NT 1965

Kalamazoo KG-14 1940

GIBSON J-45CS 1965

GIBSON LG-1 1956

MARTIN D-35 1977

GIBSON L-48 1959

GIBSON L-00 1932頃

GIBSON J-50 1967

GIBSON J-45CS 1967

Kalamazoo KG-11 1936

GIBSON ES-125 1958

Maccaferri G-40 1950s

GIBSON J-50 1965